マイナーな鼻フック・鼻責め作品まで完全網羅!500タイトル以上を掲載中!

トップページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年8月12日更新。

(長くなりますので、読むのがメンドクサイと思われた方は黄色い字だけでも読めば雰囲気は伝わると思います。)

特別レビュー20回目は今月出たばかりの「性異端者審問会 マゾ狩り拷問 桃花」という作品です。

我らが鼻責め監督・東雲勇太の最新作です。



鼻責めは全シーンであります。といっても3つしかシーンないんですけどね。



そして鼻を横にも拡げるし、かなりキツク吊りあげられるのです。

女の子の反応も良し
です。


ただちょっと責めが単調な気がします。

最後のスパンキングなんかそうですね。

いつまで続くんだ?と思ってしまいました。

そして女の子が絶叫している割には、そこまで責めはキツイと思えません(手でのビンタ、バラ鞭は痛くてたまらない、というほどではない)。


今までの東雲作品をご覧になった方なら、「今回はちょっと大人しいかな?」と思われるかもしれません。

あとは、会話がほとんどありません。当然言葉責めもかなり少ないです。ストーリーもほとんど無いに等しいです。


それから、収録時間を見てもらえればわかりますが、94分とじゃっかん短めです。

前回の東雲作品「大女・両虐嗜好の血脈 大川純 」が143分なので短いのがよくわかりますね。

特典映像の分だけ短いのです。今回は特典映像無しです(特典映像は監督が違うことも多いので、べつにいいかな?)。


ただし鼻責めに関しては充分満足出来る内容だと思います。

女の子も泣き叫んで、鼻水と涙で顔をくしゃくしゃにしたり、苦痛にゆがむ表情がグッドです。



鼻フックされながら、バックでガンガン突かれつつ、ブサイクな顔のままイッテしまう表情など最高です。


ちなみにその女の子ですが、巨乳で、ちょっとぽっちゃりですね。

泣き叫ぶ顔がかなり絵になる子です。




それにしても、なぜこうもシネマジックの作品はチャプター画像の選び方が悪いのでしょうか・・・(鼻責めの画像が少なすぎる)

詳しく見たい方は無料サンプルをご覧ください。



ではチャプターごとに見ていきましょう。

今回は全シーンで鼻責め採用ですので、最初から見ていきます。




調教シーンに入るとさっそく手で鼻をいじります。

そして、東雲監督が好きな例の特殊な鼻フックが登場します。

しかも、例によっておもりをつけられているのでかなり鼻が痛そうです。

この段階で鼻毛も鼻の奥も見えます


それから、フェラチオを強要されます。しかし、なんともうまそうに舐めてくれます。



この作品の良いところは、フェラチオしている間も鼻を中心にした顔のアップが長く続くことです。

ブタ鼻をじっくり堪能いただけます。

途中からこれも例によって鼻を横に拡げます。



やはり鼻の奥が見えます(ライトでもうちょっと照らして欲しかった)。

途中からおもりを増やして、電マで股間を責めます。



その間も男たちはペニスを彼女に押しつけますが、女の子は鼻が本当に痛そうな反応をします。

カメラアングルもよくて、女の子の鼻の穴の中がとにかくよく見えます

最後は男二人が女の子に顔射してしまいます。






2番目のシーンは東雲監督の好きな乳首クリップをしてからプレイに入ります。

なぜか網タイツ着用です。



そして長いローソク責めの後、イラマチオをさせられます。



指マン後、バックからペニスを挿入させられます。

一人が射精すると、休む間もなく二人目に挿入させられてしまいます。

ここがある意味この作品のハイライトです。

途中から鼻フックをされるのですが(横には拡げない)、かなり吊りあげられています。

そして、そのブサイクな表情のまま、押し寄せる快感に表情をゆがませます。

くしゃくしゃの顔のまま、すごい声をあげてイッテしまう姿はかなり見応えがあります。

なんだかとてもエロい
です。



しかもこのファックでは、前のシーン同様、顔を中心にした撮影が長く続くので、ブタ鼻をじっくり堪能することが出来るのです。

そして、ヨダレをたらしながら、「いや~!!」と絶叫します。

残念ながら鼻フックは途中ではずしてしまいますが(なぜはずすのか)、最後は首を絞められ、そしてフィニッシュを迎えます。






最後のシーンは最初から鼻フックをされています。



この鼻フックは、以前雪村監督が使っていた鼻フックです。(特別レビュー第1回「猿轡・通い妻のよだれ」

しかし割と最初のほうではずしてしまいます。

そして、それから顔に、胸に、尻にと手でビンタをされます。

首も絞められ、乳首をつねられ、最後はバラ鞭も登場します。





女の子は「痛い!ごめんなさい!」といって泣き叫びます。



涙と鼻水で顔がかなりくしゃくしゃになってしまいます。



体に汗が滴っているのが彼女の苦しさを物語っています。

ただし冒頭に触れたように、ちょっと単調なシーンでした。





最初のシーンの鼻責めと、次の鼻フックされたままファックでイッテしまうところは見ものですね。





性異端者審問会 マゾ狩り拷問 桃花

無料サンプルあり

サンプル動画にて鼻責めのシーンを確認することができます。


単品ブロードバンドで購入
DVD通信販売
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nosehookflash.blog117.fc2.com/tb.php/489-67c3d0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。