マイナーな鼻フック・鼻責め作品まで完全網羅!500タイトル以上を掲載中!

トップページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2008年7月16日更新)

(長くなりますので、読むのがメンドクサイと思われた方は黄色い字だけでも読めば雰囲気は伝わると思います。)


(この作品には特典映像があります。以前であれば、DMMのブロードバンドでは特典映像が観れないのが通常でしたが、最近のはブロードバンドでも観れるみたいです(全部がそうなのかどうかはわかりませんが)。)


これは意外でした。まったくノーマークだった作品なんですが、なんとも鼻責めの充実した作品です。



これだけすごいビデオなら早めに観ておくべきだったのですが、なにしろサンプル動画もないし、画像もパッケージも中途半端なので全然その良さに気づかなかったですね。


レビューでどなたかが書いておられますが、とにかく鼻責めがしつこいくらいに続きます。



単純に鼻責めの時間的長さでいえば、余裕で東雲作品を上回るでしょう(ただし特典映像を含めての話)。


東雲監督作品のように鼻を横に拡げるシーンはありませんが、大変キツク吊り上げられています。

おまけに二人同時にブタ鼻を楽しめるのでお得感もあります


ちなみに、監督は雪村春樹。

わたし自身は、彼のことを「映像の魔術師」だと思っております。

照明の使い方、女優の活かし方が絶妙だからですね。

ただし、責めについては知っている方も多いかと思いますが、キツイことはほとんどないです。




この作品のすごいところは、本編よりも特典映像にあると思います。

本編の鼻責めも充分長いのですが、特典映像はほとんどの時間で鼻フックを着用したままです。

そして、女の子二人が互いに舌を絡ませあい、鼻を舐めあいます。

これが強烈にエロいです


なんというか、新しいです(笑


東雲作品のように、ストーリー性と鼻責めを絡ませたり、鼻フックのバリエーションが豊富だとかいったことはありませんが、鼻責めマニアが充分満足できる内容であると言っても過言ではないと思います。



さて、各シーンごとに見ていこうと思うのですが、今回はまず特典映像から紹介いたします(画像がないのが残念)。


特典映像は、かなり早い段階から鼻フックを着用されます。

しかも二人同時にです。二人の表情がともにカメラに収まっていることがとても多いです。

ちなみに、本編よりもこちらのほうが鼻の穴の中が見えます(鼻毛まではちょっとわかりにくいけれども)。

かなり吊り上げられます。

真横からも撮影してくれるのがありがたいところです。

そして、レズキスをします。

最初に書きましたように、このレズキスが最高にエロいです。

ベロベロと互いの舌を舐めあい、鼻まで舐めあいます。かなり長い鼻責めシーンです。

二人のブサイクな顔を同じ画面の中で同時に観れるのはたまりません。

しかも、非常にキレイな鼻の形に変形している
わけです。


次に、男の足を二人で共に舐め、乳首を舐め、フェラチオを行います。

城本久美は音をわざとらしいくらいジュルジュルとたててフェラします。エロい女です。

ちなみに、ここもずっと鼻フックをしたまま
です。

カメラのアングルも悪くありません。

やはり、横からの撮影もあって、ひどく吊り上げられているのが確認できます。

最後は、二人の鼻に射精
してしまいます。

そして圧巻はこの後。

鼻についた精子を女二人で舐めあうのです。

これが結構長く続きます
(射精した後って割と早く終わりますよね)。

とことんエロい、鼻責めマニア大満足の特典映像でした。



では、残りは最初から見ていきましょう。いつもは鼻責めシーンから先に見ていきますが、この作品は鼻責めのシーンが長いですので。

冒頭から雪村監督の本領発揮といったところか、女優の化粧の具合、衣装、照明の使い方なんかが絶妙です。

他のメーカーで城本久美の作品を観たことがあるのですが、まるで雰囲気が違います。とにかくこの作品では色っぽく演出されています(鼻責めが始まると印象は変わってくるけど・・・)。

彼女の良さがよく出ています。作品の雰囲気に大変合っています。


もうひとりの七瀬かすみも、他のメーカーで観たことがあるのですが、こちらはある程度同じ雰囲気でした。

とはいえ、泣き顔がなかなか色っぽいです。


最初のほうのシーンはストーリー性重視で、ファックシーンやらフェラやらいろいろありますが、いたって普通です。

ただし、ストーリー展開からいってなかなかの羞恥プレイですので、そういったのが好みの方はゆっくりご覧ください。



七瀬のフェラチオするときの切なげな表情などグッドです。





女王様が登場すると、いよいよ鼻フックの登場です。

城本久美が首輪でつながれ、鼻フックをされます。

ヨダレもだらだら
です。

この女優はここからがすごいです。

表情と仕草がまさに「犬」のようになっていく
のです。メス犬とはこのことです。

カメラがかなり鼻フックされた顔に近づきます。責めを受けて嬉しそうな表情がエロすぎます。

真横からも鼻を撮影
してくれます。

反応も大変エロいです。さんざんジラされて、イキたくて体がムズムズしているのがわかります。

女王様に指を入れられて「もっと・・・」と哀願します。



アソコの音がかなりピチャピチャといやらしいです。

女王様も「イッタらダメ」と言いながら激しく指マン
をします。

途中で鼻フックははずしますが、その後、スパンキングとバイブ責めを受けます。


今度は七瀬が久美の上に顔面騎乗します(このへんの過程はストーリーをじっくり追っていけば、さらに楽しめるはずです)。


そして今度は七瀬が鼻フックをされます。

この七瀬の鼻フックシーンはほとんど顔を撮影した状態で責めを受けますので、いじられて変化する彼女の表情を存分に味わうことが出来ます。



乳首をさわられながらゆがむ、鼻フックをした女の子の表情は最高
です。


最後に、二人ともにスパンキングを受けておしまいです。



ひとつの作品で二人の鼻責めを観れるだけでもお得なのに、この執拗な鼻責め。

特典映像は本当におすすめです。




嫉妬とよだれ 七瀬かすみ+城本久美

単品ブロードバンドで購入
DVD通信販売

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/21(土) 20:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nosehookflash.blog117.fc2.com/tb.php/472-d1b04801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。